2008年11月15日

様子を見る時期

 さて、G20のサミットの声明に対して市場はどう反応するでしょうか?それほど楽観視できる情勢でない事は明らかです。まず、市場の動向を見てから投資するかどうか決めるべきかもしれません。ところで、神田一郎は、別名京乃三郎の名で、「京もみじ」という名のブログもやっております。いよいよ17日以降の寒波で、京都
の紅葉も見頃になるでしょう。株を休んで、たまには京都に出かけてみませんか?紅葉の名所を『京もみじ』で案内していますので、ヤフーで検索してみてください。たまには息抜きも必要です。


---------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
posted by 神田一郎 at 18:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 株情報

2008年11月08日

トヨタショックの波

 先週末は、株式市場にトヨタショックの津波が押し寄せました。オバマ氏へのご祝儀相場の雰囲気を一瞬にして吹き飛ばすだけの迫力十分のものでした。やはり、優良企業の代名詞のような企業であってもアメリカ発の金融危機に影響を受け、1兆円も利益が減ります。率にすると72%もの減益になってしまうという恐るべき現
実がつきつけられたわけです。当然、自動車、電機、海運、鉄鋼など関連するとイメージできる銘柄は売り込まれます。さらに、ヘッジファンドの決算対策もあり、10日からの相場も嵐の予感です。
 株式市場が、反転するのは、17日以降になると予想します。もちろん、G20で、画期的な経済対策が打ち出されればのことですが、買いのチャンスはあるかもしれません。そのときに私もトヨタの株を買おうと思います。



---------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
posted by 神田一郎 at 11:35 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 株情報

2008年11月03日

CDS という名のリスク

 相変わらず株価の低迷は続いています。日経平均が1万円を割り込む状況は、危機的シグナルと断言できます。株価大暴落の影で、CDSという数値が注目されています。このCDSは、融資先企業が債務不履行に陥る事態に備え、債権に保険をかけ、企業が倒産した場合に元本を保証してもらうものです。保証料は、リスクの高
い企業ほど高くなります。私がかつて推奨してきた東芝も300を超える高いCDSの値を示しており、このことが原因で、株価は大暴落してしまいました。半導体市況の悪化という要因からCDSの値は悪化したと推測されます。その他にも、オリックスや住友不動産、荏原製作所など危険なシグナルが点滅しています。あのリー
マンブラザーズが倒産する前にCDSの値が以上に高くなったことから注目されている値です。本当に恐ろしい時代です。CDSの悪化が、投資家離れを加速するという悪夢が現実のものとなっているのです。ご注意ください。


---------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
posted by 神田一郎 at 09:56 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。