2008年12月10日

株価暴落注意報発令中

このところ株価が上昇する日が続いているので安心している個人投資家の方も多いと思います。ところが、年末から年明けにかけてまだ大暴落の危険はあります。日本の政治家の中にも5000円まで株は暴落するとテレビで発言する人もいます。やはり、無理して時代の流れに取り残されたGMやクライスラー、そしてフォードを救おう
とすれば、またアメリカのドル暴落という悲しい結末が近づいてきます。いまだにアメリカの市場に大きく依存している日本のメーカーが大打撃を受け、株も再度大暴落するというシナリオです。再度の大暴落はほぼ確実ですが、それはいつになるのでしょうか?もう一度暴落を経てようやく株の買い時が来ると考えています。


---------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
posted by 神田一郎 at 18:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 株情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111020676

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。