2008年12月17日

円高地獄がやって来る

アメリカがついにゼロ金利政策を導入しました。これにより、確実に円高が深刻化していくことでしょう。1ドルが70円台になることも予想され、下手をすると50円台突入もあるという最悪のシナリオを考えていかなくてはなりません。当然、アメリカへの輸出に過度の依存している企業の株は、暴落することは避けられず、日
経平均もどんどん下がることが予想されます。当然、銘柄選びも、内需関連株か円高のメリットを生かせる株でなければ上がる見込みはないと考えられます。おそるべき株安も予想され、投資環境は最悪です。アメリカ経済が、劇的に回復するまで、日本企業にも逆風が吹き続けるでしょう。



---------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
posted by 神田一郎 at 19:44 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 株情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111368601

この記事へのトラックバック

ゼロ金利政策から量的緩和政策に 米国はデフレスパイラル目前か?
Excerpt: オツカレです。 米国の金利政策が遂に未知の領域に踏み込んだ。 [17日 日経]米FRB,事実上のゼロ金利に 量的緩和導入へ  米連邦準備理事会(FRB)は16日開いた米連邦公開市場委員会(..
Weblog: ハズレ社会人
Tracked: 2008-12-18 19:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。